787 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 14:20:54 ID:M6pcozOl
物心ついた頃から、うちは貧乏だと聞かされて育った。
ほかの友達と比べると友達の持ち物は新品なのに
自分はいとこのお下がりだったり、家もボロっちかったりと
子供ながらに思い当たる節が満載だったので、その言葉を信じ
親の倹約家な面を見習って育った。

しかし、実は我が家はそこそこ金持ちだと小学校高学年ぐらいで知った。
生活を切りつめていたのは、ただ貯金が趣味だったからだそうだ。
小さい頃から金銭面で危機感をもって暮らしていたので、
自分の人生が根底から覆されたような衝撃だった。(おおげさだけど)
バブルがはじけたころから父母も何かがはじけたらしく、
今までと180度かわって趣味にそこそこお金を使うようになった。
そして、すっかり倹約癖が染みついてしまった私に言う。
「あんた、貧乏性だね。人生楽しい?」と・・・






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる