215 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/09/23(日) 01:02:52.36 ID:OM7q184o
一人暮らしを始めた頃、姉がフライパンやら鍋とか一緒に手書きのレシピノートをくれた
付箋が何枚も貼られてて、疲れたとき夜遅いときお財布が軽いときって細々と書いてある
母親がいないから家のこと全部やって、末っ子の自分をずいぶんと甘やかしてくれてた

今日ひさびさに実家に帰って、掃除洗濯風呂磨きのあと父と兄に姉ちゃんの料理を作ってやった
母の味に似てる、いや姉ちゃんの味だと二人が言い始めたので、ちょっと臭いけど
この家の味は俺が引き継いたぜ、とドヤ顔で決めたら父が突然泣き出し釣られるように兄も泣いた
男所帯に花ばっか飾って、その中の母と姉の写真の顔が呆れ通り越して少しだけ困ってるようにも見えた

ノートの最後に「彼女の作り方」も書いてあったので明日からまた実践しようと思う
よく食べてよく笑って仕事も趣味も満足するまでやって、車道側歩けばいいんだろ?本当かよw
気分が良いこと、自分の良いとこ、皆さんがいっぱい発見出来ますように。自分は馬鹿だけど料理上手






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる