165 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2005/12/22(木) 14:13:46 ID:GQrqPhXx
低体重で生まれてきた我が子。ベビールームですやすや眠る他の赤ちゃんに比べて
一回り以上小さいし、すごくすごく痩せてた。温かい季節なのに、1人だけ毛布でグルグル巻きで…。
こんなに小さく生んでしまって、子供に申し訳なくて。
でも、実母も義理母も旦那も赤を心配してるのが伝わってくるから、
母親である私は泣いちゃダメだ!と気持ちを張りつめて、妙な明るさで産後の入院生活を送っていたある日。
お祝いに来てくれた友人が、
「赤ちゃん見たよ~!一番動いてるよ!めちゃめちゃ身軽だね!将来はスポーツ選手だよ!」
「あんなに鼻筋の通った赤ちゃんはじめてみた!めちゃくちゃカワイイ!!」
って、すごくあっけらかんと誉めてくれて、たくさんビデオを撮ってくれて、
そんな彼女を見てたら、急に力が抜けて、わんわん号泣してしまった。
泣く私にも、すごく明るく接してくれて、本当に救われた。

でも数ヶ月後、何とか大きくなった我が子を見て友人がぽつりと
「生まれたときは本当に心配した。元気に育って本当に良かった…」と言ってくれて、
あの病院の明るさは彼女の精一杯の配慮だったんだな~と思うと、またありがたくて泣けてきてしまった。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる