127 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2014/03/22(土) 21:59:53.06 ID:GmygEISN0
両親じゃなくて祖父母だけど。

勉強ができることを武器に、やっとの思いで上京した、貧乏苦学生の祖父。
当時は女に教育などいらぬ!って風潮だったところを、周囲の反対を押し切って大学に進学した祖母。
戦災の爪痕残る東京で出会った二人は、次第に惹かれあい、交際を始めたのだとか。

祖父は貧乏すぎて机もなく、ミカン箱を机にしていたので、
見かねた祖母が寄宿舎で使ってなさそうな机を、友人の女学生数名と共謀して夜中に持ち出し、
祖父にプレゼントしたという衝撃的なエピソードすらある。
そんなお転婆だった祖母も、今や小さなおばあちゃんだが、この当時の話をするときはなんだか楽しそうだ。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる