794 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 01:04:14 ID:vRZEMFWE
小学生から別居していた父と15年ぶりに再会。
ご飯を食べて観光行って、この15年お互いどう生きてきたのか色んな話をした。
でも父親というにはまだ抵抗があって、最後まで「お父さん」とは呼べなかった。
だけど別れ際、たまにはまた会おうねと言って、ふと握手した手を見たら、自分とそっくりだった。
指の感じや爪の形、「あ、一緒だ」と思った瞬間、どうしようもなく涙が止まらなくなった。
当たり前なんだけど「自分にも父親がいたんだ」とわかったら、なんだか感激した。
今まで両親がいないことを不便にも不満にも思ったことなんてなかったのに。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる