159 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/18(日) 05:16:08 ID:YXJXe5yN0
長文スマソ。

つい先日誕生日だった。
誕生日の数日前に、彼に「誕生日プレゼント何ほしいー?」と聞かれ
私は「●●(彼)がいてくれればそれでいいよ!」と言った。
私は、本当に彼がいてくれればそれでいいけど、なぜか納得いかない彼。
「なにかあげたいの!」と言ってきたので、
「じゃあうさぎのグッツほしいな~」と言っておいた。

誕生日に、彼の家に行った。
私はすっかり誕生日プレゼントの事を忘れていた。
私が、ソファーに腰掛けると、彼が思い出したようにカバンをあさった。
カバンから出てきたのは、小さなうさぎのぬいぐるみが2つ。
「学校で渡そうと思ったけど、皆に茶化されるのがやだから」
と若干顔を赤く染めながら言って、私にぬいぐるみを押し付けてきた。

図体が大きい彼が、こんなファンシーなぬいぐるみを
買ってるところを想像して悶えたw
な、なんだよ…かわいいじゃねえか…
これからも大事にしていこうと思った。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる