14 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 18:15:06
昨日電話で、彼の仕事の愚痴やら悩みやらをずっと聞いてたんだけど
ある程度話が落ち着いたときに、ぽつりと
「○○と話してると虚勢張れないや、素直になんでも出てくる。
弱音ばっかりで頼りない彼氏でごめんな…」
心からすまなそうに言われて、思わずこっちが泣いちゃった。
傍にいたらたぶん抱きしめてただろうな、それくらい愛しく思えた。

私より何倍も仕事のことを解ってて、力になってくれる友達が彼にもたくさんいるだろうに
私にもいろいろ打ち明けてくれたのが、ありのままを晒してくれてるようで何だか嬉しかった。
こっちこそ、話聞く事しか出来ないのが申し訳ないけど…そんなんで良ければいくらでも聞こうと思う。
弱い部分あってこそ人間だし、頼りなくなんかない最高の彼氏だ(*´∀`)






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる