223 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2013/01/15(火) 20:15:03.03 ID:1dN1g/grP [1/2]
今から15年前、外科に1ヶ月入院してた時に
「あこがれの、かんごふさんに、わたしはなれたの!」みたいな
ほわほわ系の新任看護婦さんが来たんだが
病棟の廊下歩いてるだけで数センチ床から浮遊してる感じだったw

ある日
フロアの婦長さんが「ごめんね俺さん、新人の練習させてw」っつって
ほわほわさんを連れて、点滴に来たんだが
ほわほわさんガチガチ、超ガチガチ
顔こわばってる
あーそういうことか、と理解し「さあ、どうぞ」と腕を差し出したら
なんと連続5回も失敗しやがったwwいてーよwww
ほわほわさん涙目、マジで涙こぼれそうなくらい涙目

そこで俺はこう言ったのよ
「本当に病気で苦しんでいる人にとって、ほわほわさんは天使だから、
 どんなに辛くても泣いちゃいけない、本当に辛いのは患者さんなんだよ
 俺も全然苦しくない、だから、あと100回ここで練習して
 本当に病気で苦しんでいる人のために、笑顔みせてあげてよ」

つづく


224 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2013/01/15(火) 20:16:47.61 ID:1dN1g/grP [2/2]
つづき

そしたらほわほわさん、ぎゅっとくちびるをかんで
次の一発で決めたのよ

「やったね!、これでほわほわさんは、本当の白衣の天使だよ」
って言ったら、ほわほわさんもう泣いてなかった
婦長さん、穏やかに微笑んでた(普段は三州産の鬼瓦なんだがw)

それからのほわほわさんは、浮遊してなかった
やわらかくてあたたかい笑顔を常にたたえて
堂々と、廊下の真ん中を、あるいてた

俺はほどなく退院したんだが、きっと、ほわほわさんは
病気で苦しんでいる患者さんに
笑顔と元気を分け与えている、すてきなかんごふさんに
なっていると思う

今から15年ほど前の話
もしかしたら
ほわほわさんは今
三州産の鬼瓦になってるかもしれないがw
逆に言えば、今鬼瓦の婦長さんにも
ほわほわさんの時代があったのかもしれないなあ、と
思ったりする今日この頃です






  1. ワイ「この猫38万円か。購入したろ!すいませ~ん」
  2. 家出希望のなんJ民を家に泊めた結果wwwww
  3. 【コロナ対策】昔ながらのしつけ 日本人なら当たり前にやってること
  4. 高校生の息子と向い合わせでスイッチの麻雀やってるだけでニヤニヤする
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど