223 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2013/01/15(火) 20:15:03.03 ID:1dN1g/grP [1/2]
今から15年前、外科に1ヶ月入院してた時に
「あこがれの、かんごふさんに、わたしはなれたの!」みたいな
ほわほわ系の新任看護婦さんが来たんだが
病棟の廊下歩いてるだけで数センチ床から浮遊してる感じだったw

ある日
フロアの婦長さんが「ごめんね俺さん、新人の練習させてw」っつって
ほわほわさんを連れて、点滴に来たんだが
ほわほわさんガチガチ、超ガチガチ
顔こわばってる
あーそういうことか、と理解し「さあ、どうぞ」と腕を差し出したら
なんと連続5回も失敗しやがったwwいてーよwww
ほわほわさん涙目、マジで涙こぼれそうなくらい涙目

そこで俺はこう言ったのよ
「本当に病気で苦しんでいる人にとって、ほわほわさんは天使だから、
 どんなに辛くても泣いちゃいけない、本当に辛いのは患者さんなんだよ
 俺も全然苦しくない、だから、あと100回ここで練習して
 本当に病気で苦しんでいる人のために、笑顔みせてあげてよ」

つづく


224 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2013/01/15(火) 20:16:47.61 ID:1dN1g/grP [2/2]
つづき

そしたらほわほわさん、ぎゅっとくちびるをかんで
次の一発で決めたのよ

「やったね!、これでほわほわさんは、本当の白衣の天使だよ」
って言ったら、ほわほわさんもう泣いてなかった
婦長さん、穏やかに微笑んでた(普段は三州産の鬼瓦なんだがw)

それからのほわほわさんは、浮遊してなかった
やわらかくてあたたかい笑顔を常にたたえて
堂々と、廊下の真ん中を、あるいてた

俺はほどなく退院したんだが、きっと、ほわほわさんは
病気で苦しんでいる患者さんに
笑顔と元気を分け与えている、すてきなかんごふさんに
なっていると思う

今から15年ほど前の話
もしかしたら
ほわほわさんは今
三州産の鬼瓦になってるかもしれないがw
逆に言えば、今鬼瓦の婦長さんにも
ほわほわさんの時代があったのかもしれないなあ、と
思ったりする今日この頃です






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる