286 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2020/11/01(日) 12:00:55.07
昭和や平成初期の方がワクワク感があった

旅行に行くのも本屋でガイドブック立ち読みしてこれぞと思うのを買って丸暗記するくらい読みまくったり
地図とにらめっこしてそれでも迷って地元の人に聞いたりそこで得られる人情に感激したり
突然バイクが故障して立ち往生して電話ボックス探して放浪して民家の人に頼んで電話借りたら泊まっていけなんて言われたり

まだ見ぬ土地と待ち受ける何かに不安半分面白さ半分
ああいう旅行は一切出来なくなったな


290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2020/11/01(日) 12:10:07.05
>>286
確かに冒険要素はなくなってきたね。
便利すぎて自己解決できる事が増えすぎたんだよ。情報はネットに満載だし。
振り返ると旅先でのトラブルこそ想い出深いんだよね。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる