599 :おさかなくわえた名無しさん :03/01/16 11:04 ID:rAMgkNlp
ばあちゃん家に床下換気扇の業者が来た時の話勝手に家の周りを調べて、ばあちゃんを呼び出し
『お家の中が湿気っぽくないですか?押入れに入れてる布団がカビ臭かったり、湿気てませんか?』
ばあちゃんも『そういえばそうだねぇ~』
「床下をちょっと見たんですけど、柱が腐りかけてますよ」
あたしもその時家にいてヤバイと思ったので、出て行こうとしたら
「あんたは来なくていいよ。来ると面倒だからね」とあたしの居る部屋へ向かって言った。
業者が「どなたかいらっしゃるんですか?」と聞いたら
『えぇ。主人がね、時々出てこようとするんですよ。』
「ご主人がいらっしゃるんですか。」
『3年前に亡くなったんですけどね。誰か尋ねてくると出てこようとするんです』
業者はヤバイばあさんだと思ったのか、帰ろうとしていたが
ばあちゃんが、『湿気の話はどうなったんだい?』って聞くと
「湿気の原因はおじいさんみたいですので、問題ないですね。」と言いながら
帰っていった。
今年92歳になるばあちゃんですが,物凄く頭冴えてます。
こういう状況のときはボケを装ったりしてます。うちの母ちゃんに見習わせたい。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる