819 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2007/09/29(土) 16:40:34
セピアかどうか分かんないけど書きます。

僕が小学5年の時の話です。
僕は結構小学生の頃、下らない事で兄としょっちゅうケンカしていました。

兄貴といるとムカつくし大嫌いでした。

小学5年に上る時、お父さんの仕事の都合で引っ越しをしました。

引っ越した日は家族皆同じ部屋で寝ました。

正直兄貴と一緒の部屋で寝るのは嫌でした。


その日の夢で僕は坂道でチャリをこいでいて、それを兄貴に馬鹿にされながら抜かされました。

そして、兄貴が優越感に充ち満ちた表情で振り向いた時、兄貴は坂道の横に落ちてしまいました。
坂の横は断崖絶壁になっていて、下はコンクリートでした。
当然助かる訳はありませんでした。
僕は兄が大嫌いだった筈なのに膝をついて泣いていました。

そこで母さんに起こされました。
僕が起きると前には母さんが立っていて、横に兄貴が座っていました。

僕は寝ぼけていたのか、寝ぼけたフリをしていたのか兄貴の膝で再び眠りにつきました。

どんなに嫌いと思っていても、やっぱ“死ぬ”って事は 一人の人間がいなくなる事は辛いって事を実感しました。
今は仲良くやってます。

夢でよかった兄貴大好きだ



820 名前:大人になった名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/29(土) 23:27:10
家族の好き嫌いってそういうもんだろ。
きっと神様かご先祖様が、夢を使って気づかせてくれたんだろう。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる