182 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 04:56:17 ID:3kCVf7Uw
いい人やさしい人の話かどうかわからないけれど・・ふと思い出がよみがえったので。

幼稚園の頃、同級生に足の不自由な子が居た。
その子がいつもヒョコヒョコ歩くのを幼稚園のみんなが笑ってた。
私もその子のことを「変な歩き方するなー。」って子どもながら思っていたけれど、
小心だったからか特に口に出すこともなく、組も違うのでただスルーしてただけだった。

その後ある日、近所の自然公園に家族で出かけたときにその子の家族と鉢合わせた。
普段から私は特別その子と親しくしていたわけでもなく、会ってしまった時もなんだか気まずくて
その場から離れて一人で勝手に遊んでた。
後で、親の元に戻ると「あの子が○○(私の名前)はいつも優しくしてくれる。ありがとう。」って言ってたよ。と言われた。
「えっ?どうして?私、優しくなんか・・。いつもあの子と一緒にいないし・・」と思っていたのだけれど、親が言うには
「みんなは私のことを笑うけれど○○は笑わない。」というようなことを言っていたらしい。
その時にすごく自分のことが恥ずかしくなった。
自分はからかいもしなかったけれど、特別優しくした覚えもないのに・・。
あの子がとても大人に感じた。
その後、特別仲良くなったわけでもなく、彼女がどうしているのかも分からないけれど
私の記憶の中でその時の事が鮮明に残ってる。
それ以来、人をからかうのはとても恥ずかしいことだと心に刻みこまれている。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる