358 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2008/12/10(水) 07:26:14 ID:I1RDUCFp

苛められてた頃は、外を歩くといつも誰かに容姿を笑われる気がして、恐くて、下向いてロボットみたいにギクシャクした歩きになってました。

親とも仲悪くて、自分は世界中の人に嫌われる存在なんだと思ってた。

下校中、雨が降って来て濡れたまま横断歩道で信号を待ってたら

後ろから「大丈夫?」って小柄で優しそうなお婆ちゃんに傘を向けられた。

その日は、トイレ中ずっと待ち構えてた男子に「うんこ臭え」と野次られて、学年中の笑い者にされた日。


お婆ちゃんは私の後ろ姿しか見えなかった筈なのに、
信号が変わる間中、ずっと優しい声で他愛無い話をしてくれた。時々心配そうに私の顔を伺いながら、まるで苛められてる事を分かっているように。

信号が青になった。会釈して傘を出たた私に「入っていかなくていいの?風邪ひかないでね」と言ってくれた。

それだけだった。
でも、私は人に優しくされたのが、まるで十年ぶりのように感じた。

あの時の傘の中の温もり、きっと一生忘れないよ。
またどこかで会えたら、私から話し掛けるね。

名前も知らない恩人さん。






  1. ワイ「この猫38万円か。購入したろ!すいませ~ん」
  2. 家出希望のなんJ民を家に泊めた結果wwwww
  3. 【コロナ対策】昔ながらのしつけ 日本人なら当たり前にやってること
  4. 高校生の息子と向い合わせでスイッチの麻雀やってるだけでニヤニヤする
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど