479 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 23:27:07 ID:lMtSSq7K
夜も更けて、猫がぴしっと私の横にすわる。でも眠くてゆらゆらしょぼしょぼ。
「じゃ寝ようか」と私は二階に上がるんだが、猫は階段の登り口に座り、あがってこない。
先に寝てると、とととと階段を登ってくるのだが、何故か涙目になっている。
察するに「抱っこして連れてってくれないの」と、寂しい気持ちになっているのかと。
おまいは“お姫様抱っこの期待を裏切られた彼女”かい、♂だろうにおまい。

また、逆に猫が先に寝室に居るときは、たいてい床に適当にのびている。
私が遅れて布団に入ると、ぽすっと布団にあがって、私の脚に寄りかかって寝る。

たまらんな、猫。






  1. ワイ「この猫38万円か。購入したろ!すいませ~ん」
  2. 家出希望のなんJ民を家に泊めた結果wwwww
  3. 【コロナ対策】昔ながらのしつけ 日本人なら当たり前にやってること
  4. 高校生の息子と向い合わせでスイッチの麻雀やってるだけでニヤニヤする
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど