371 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/02(水) 19:07:53 ID:eg6oUY95
こちらが胡坐or正座してるとき、猫がこちらに正対してびしっと座ることがある。
で、謎なのが、そのときの距離。
前脚がこっちの脚にぐーーっと押し付けられるくらい、詰めてくる。
そのままじーっと無言で座っている。眼もあわせない。
膝乗り希望かと思い「どーぞ」と、腿をパンパンしても、
乗ってこないでじーーーーっと座っている。

抱き上げて膝に乗せると、そのまま寝落ちるんですよね…何なんだろう。

ちなみにこの猫、アイロンかけの際に危険だからと廊下に出しておくと
むっすーーーーーーっとした顔で、アイロン部屋の前で香箱組んでる。
雷親父が腕組みして仁王立ちしているような、おっかないオーラを放っている。
普通香箱って、寛ぎの象徴のはずだが、締め出されるのが相当腹立たしいらしい。






  1. ワイ「この猫38万円か。購入したろ!すいませ~ん」
  2. 家出希望のなんJ民を家に泊めた結果wwwww
  3. 【コロナ対策】昔ながらのしつけ 日本人なら当たり前にやってること
  4. 高校生の息子と向い合わせでスイッチの麻雀やってるだけでニヤニヤする
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど