240 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/11/12(水) 22:53:53 ID:JWV/v+U3
うちの眼の前は、空き地というか、野原。
今日は、出勤前にどこからか微かに「にゃー」

…ご近所の、最近仲良くなった猫でした。
野原の向こう端から、一直線にこちらめがけて走ってきて
「ごつっ!」(脚に頭突き。オハヨーの意か?)

数日前の晩、風雨のなかウロウロしていたその猫を
一晩かくまったのでした。そのお礼らしい。

うひょひょひょひょひょ