417 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/19(金) 08:55:24 ID:vfa53Lgg
幼馴染の男友達と二人で相手の部屋で飲んでいた。互いに彼氏彼女がいて
部屋飲みもしょっちゅうして普通の事だった。ある日いつもより酔った友達は
突然馬乗り?になってスカートに手を入れてきた。最初は何かの冗談かと思い
「ちょwなにやってんの。やめてよw」って感じだったんだけど友達はかなりマジだった。
抵抗の末気がつくと私は横四方固めの状態で関節も決まってた。友人は泣いていた。
「絶対にへし折ってやる」と叫びながら暫くそのまま押さえ込んでた。
その後友達から何度も連絡はあるけど無視。今度有ったら息の根止めそうだ。
自分にそんな怪力があったなんて凄く衝撃。