359 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/08/23(日) 17:12:23 ID:x3Jckgzq
高3のときにギターやってた。当時、うちの母さんの友達の娘さんに、高1のとてもかわいい娘さん
がいた。
ある日うちの母さんと俺と、母さんの友達とその娘さんと4人でカラオケに行く機会があった。
俺は何を思ったのか、そのカラオケでギターを弾いて娘さんの気をひいてやろうと思い、わ
ざわざカラオケにギターとアンプ(15Wのちょっと小さめのやつ)とエフェクターボック
スを持っていった。親父に車でカラオケに送っていってもらうときに車に積んだときも親に
「なんでわざわざこんなもん持ってくの!」て言われたが「いいからいいから」としか言え
なかった。
そして、現地で娘さんたちと会い、カラオケが始まった。ここまででも十分イタいのに、
「ギター弾くからマイク持っててくれる?」と、母親に頼んで俺は弾き語り。曲はポルノの
「メリッサ」。ギターを弾きながら満足げな顔して歌う俺、そして恥ずかしそうに隣でマイク
を持つ母親。
思い出すだけで恥ずかしい。ちなみにそれ以来その高1の女の子とは会ってない。
タイムマシンができたらあのときの俺を確実に殺す。