163 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:03/02/06 18:16 ID:GvVqFsh1
何年か前に病児保育でバイトしてました。
高熱で寝ていた男の子が、自分の友人も病気で
入ってきたら、ものすごく心配していました。
自分もしんどいのに相手を気遣えるなんて素晴らしいこと。
「お前はなんて優しい子なんだ」と何度も抱きしめてしまいました。
その時彼は一歳だった。
あの彼がその優しさをずっともっていて欲しいって思います。