904 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 21:47:07.02 ID:QexkxPoV
大学で働いてますが
英米科のアメリカン先生がホンワカさせてくれたので書く

去年の四月から本学にやってきた先生は、カルビーのポテチが大好きで
学食のメニューには大体何にでもケチャップをぶっかける人だった
風貌はアイダホのジャガイモ農家のオッサンって感じ 腹囲130㎝

彼が変わったきっかけは、学内にある託児所
子育て教室を受講しにくるママとか、学内の職員が子供を預ける部屋があって
先生はそこを発見してから、毎日そこの赤ちゃんや幼児の遊んでるところを見て
「日本の赤ちゃん、かわいいねー」とナゴナゴしていた
ある日、「おじちゃん、いっしょにアンパンマンみよー」って三歳の男の子に
誘われて、託児室のテレビで、先生は一緒にアンパンマンを見ていた
映画版を一本観終わる頃には、先生はアンパンマン教徒になっていた

それからは、毎日おやつに三袋くらい食べていたポテチが
学内のベーカリーの特製アンパン(一個)に変わった
なんでいっぱい買わないのかというと
「みんなを助けるアンパンマンを、僕だけが独占したらいけない」から
ちっちゃいアンパンを大事そうに食べる先生

今は腹囲も90cmになったそうです
誕生日にゼミの女の子からアンパンマンの財布もらって大喜びしてた