458 名前: 名無し職人 [sage] 投稿日: 2006/07/22(土) 10:54:55
昨日の帰りの特急列車にて。
時間帯もあってか、めちゃくちゃ混んでたのな。
んで通路挟んで隣に、ムスっとした顔で本読んでる若い男性が座っていて、その男の隣は空席。
そこに母子3人連れが来て、子供二人を椅子に座らせて母親は立っていたのね。
すると男性は「(椅子の真ん中の肘掛を上げて)こうすれば3人座れますよ」
つって席譲ったのよ。
母親は催促したみたいで申し訳ないとしきりに恐縮していたんだが、
「いえ、俺の隣に来てくれたので、俺も譲る事ができたんです。ちょうどよかったです」
といって別の車両に移っていった。
まだまだ日本も捨てたものじゃないなぁと思った。