952 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/20(火) 14:43:39 ID:FJ034BJ7
数年前の話。駅前に弁当屋さんが出来たのでたまに利用してた。
オリジ○弁当と同じスタイルで店内で惣菜選んだり注文できる店。
仕事帰りにその弁当屋に入って注文してたら厨房からなんか会話が聞こえる。
「どこから入ったの?」「裏の窓の隙間からみたい」
等、ごしょごしょおばちゃん達の声が聞こえてくる。
しばらくしたら白い帽子かぶった太ったコックさんが、これまたデブな
アメショもどきの猫を両手で掲げて厨房から出てきた。
漫画みたいな光景に、店内にいた客私含めて皆ブフッw
「んも~」と困り顔しながら猫を店外に連れ出すコックさんとブスーとした猫。
戻ってきたコックさん、顔真っ赤にしながら店に戻ってきたと思ったら
さっきのデブ猫がコックさんの足元をすり抜けて厨房めがけてダッシュ。
「コラー!」と慌てて猫を追いかけるコックさん。店内全員大爆笑www
マジ漫画みたいな光景で感動してしまった。