27 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 23:12:24 ID:z16XZOTe0
長文失礼。
今日、仕事帰りのバスの中でのこと。
途中から、おとなしそうな感じの男子高校生が1人乗ってきた。
冷たい雨が降る中、傘を忘れたみたいで、髪も制服も濡れてた。
その子が真ん中あたりに立っていたら、前の方に立っていた、
いかにも今風な男子高校生が2人、その子を振り返ってチラチラ見てる。
その子が気がついたみたいで、目が合ったら、今風の子達2人ともこんな顔(´∀`*)になって
「ども」って感じでぺこって頭をさげたの。
その子もぺこって頭をさげたから、制服違うし、中学の時の友達なのかなーと思ったんだけど、
特に近寄ってって話すわけでもなくて。
その距離を保ったまま、今風の子達がかわるがわる振り返っては(´∀`*))ぺこっとして、
その子もその度にいちいちぺこっと返してて、
結局今風の子達が降りるまでずっとそんな感じで、すごくなごんだ。

それから終点に着いて、その子が降りるとき、運転手のおじさんが「ちょっと」って引きとめて。
運賃が足りなかったのかな?とか思っていたら、
「傘持ってないの?」「はい」「迎えは来ないの?」「はい」みたいな会話のあと、
運転手さん、「これ持って行きなさい」って自分のビニール傘を差し出したの。
で、「あとで営業所に持ってきてくれればいいから。早く帰ってあったかいお風呂にはいんなさい」。
その子がお礼を言って降りたあとも、インターホン越しに「風邪ひくなよ」って声かけてて、
なごんだ上に心がほっこりした。