514 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/10/10(木) 14:35:00.69 ID:io/BeXbs0
戦前もそうなんだよなぁ
受験勉強という平等なゲームで選抜された人間が
「優秀な人材」となってして組織を動かすと
崩壊に向けて突き進むっていう

アメリカとかがどうやってそれを防いでるのかが分からん


525 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/10/10(木) 14:36:13.30 ID:xBwVYB4O0 [18/22]
>>514
アメリカは社会科学や人文科学を科学的な視点で分析している
ここが決定的に違う


547 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/10/10(木) 14:37:51.89 ID:WXa3UMo+0 [13/16]
>>514
米国の企業トップは外部から入れているな。そして全責任を負わせて結果がでなければ
速攻クビ。行政は新しい大統領になると前にいた官僚が全部クビ。こうやって新陳代謝を
やっている。日本は企業は年功序列でサラリーマンが社長になり、官僚も政権が
変わろうが定年までやれる。


552 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/10/10(木) 14:38:14.37 ID:t99Odh/Q0 [5/8]
>>514
アメリカは、異常なほど賄賂に厳しかったり、腐敗防止の仕組みが色々組み込まれてる
そのような仕組みを持たない一般的な組織は70年で腐ると言われてる
150年前の明治維新、70年前の敗戦に続いて今は制度をガラガラポンしてシロアリを
駆除する時期に来てる


562 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/10/10(木) 14:39:32.26 ID:+Qa1/bnN0
>>514
就職に関しては、親か教授(研究室)のコネだったよ


573 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/10/10(木) 14:40:24.47 ID:3cImIbCZ0 [7/10]
>>514
それユダヤ式ではなくて中国式の科挙だからだよ
だから影響を受けている韓国も熾烈な受験戦争になっている

さらに中国にすり寄った文政権では儒教が復活してきた
そもそも儒教においての官僚制なわけでさ

自己目的化して腐敗する儒教、科挙、官僚の仕組みなんて
アメリカにあるわけないじゃん


575 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/10/10(木) 14:40:36.88 ID:5qp/ofFF0 [1/4]
>>514
義務教育の目的は工場労働者の育成だからね
カリキュラムがそもそもリーダー育成の真反対に近い


606 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/10/10(木) 14:43:34.90 ID:9tR4uxef0 [3/3]
>>514
いやアメリカこそ腐敗しまくっているぞ。
たとえば懲罰的損害賠償という腐った制度を取り入れてしまったために
裁判は金儲けのために起こすことになってしまい、本当に困っている人は
救済されなくなってしまった。


643 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/10/10(木) 14:46:40.95 ID:VBPtWTRN0 [9/12]
>>514
そもそも受験勉強って平等じゃ無いけどな。
東大の生徒の親の大半は年収1000万超え。一定の所得があって初め教育環境が整い競争に参加できる。
私立はコネや金で子供を押し込めるし。格差が固定化する第一の要因はこれ。
自頭が良くないけど、教育環境だけは良い受験特化型の人間が大手を振るうと大した結果にならんだろ。