389 名前:■忍法帖【Lv=2,じんめんちょう,0qU】[sage] 投稿日:2019/02/17(日)09:20:01 ID:AsJ
わたしは猫が大嫌いだった
理由は子供の頃から飼ってたインコや文鳥を隣の家で飼ってたシャム猫に
食い殺されたせいなんだけど

10年くらい前に兄とその彼女が餓死寸前のへその緒付いたまま捨てられてた子猫を拾ってきて
結局飼う羽目になった(因みに兄と彼女は拾うだけ拾ってその後ろくに面倒みなくて
勝手な奴らだって妹と二人で怒ってたわ)
最初は猫嫌いだったからわたしは完全ノータッチだったけど
子猫見て不覚にも可愛いと思ってしまったり家に誰もいなくてどうしても私がミルクやらないといけない事があったりで
なんのかんのと結局かなり面倒を見て気が付いたら家族で一番猫を可愛がってるのは私で
それもかなり衝撃だった。絶対猫好きになることはないと思ってたし

一人歩きできるようになって家の中活発に歩き回るようになった頃に
仕事から帰ってきたら父が家中探しててどうしたの?って聞いたら
猫が居なくなったと言われた
興味本位で外出て行方不明になったんじゃないか?って話になって
外を探しに行くかみたいな事になったけど
荷物置きに自分の部屋に戻ったら部屋の中からかすかに「…ミィ…」って鳴き声がして
?!ってなった

ビックリして鳴き声がするタンスの引き出し開けたら子猫が仰向けに寝っ転がった状態でコンニチワ
出勤前に気付かんうちに部屋に入り込んでタンスの引き出しに入り込んでて
私が入ってるの知らんまま引き出ししめたから出られなかったらしい

家族で本当に人騒がせな猫やで!って大笑いしたわ
今は引き出しの中には入れないくらいのでぶねこになってコタツで寝るのが日課になってる