642 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/24(月) 14:25:22.29 ID:gzdC7L5JO
先日新幹線のホームで列車待ちしてた時、前に20代前半の若いカップルが並んでいた。

彼氏さんの方はキャリーバックとかあるのに彼女さんの方は小さいショルダーだけ。
話の内容を聞くにどうやら彼氏さんが実家に帰って遠距離になってしまうらしく彼女さんが見送りに来たようだ。
新幹線が着く前から彼女さんはボロ泣きで、彼氏さんの胸元に顔を寄せながら「寂しいけど頑張るね」。
彼氏さんは彼女さんの髪をナデナデしながら、「次会うときはお互い成長してような!」と返していた。

ほのぼのというよりめちゃめちゃ感動して新幹線乗った後自分もぐっと来てしまった。