881 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 17:55:03 ID:ROM7u/xY
泣けないけども話させてくださいな…

中学二年生の時、私はクラスの男子に嫌われていて、悪口とか授業中に消しカスを投げられたりするのは日常茶飯事だった。
でも相手にするとつけあがるし、とりあえず無視してた。辛いと思ったことは無かった。
ある日、廊下に立って本を読んでいたら給食に出た袋入りの果物(何かは覚えていない)を誰か(私に果物が当たった途端、男子の笑
い声が聞こえたので多分男子)投げつけられた。
勿論、本は駄目になった。
その本はお母さんの大切にしていた本で、私に勧めてくれた本だった。
自分の本だったら別にどうでもよかったけど、それがお母さんの本だったから凄い辛くて、どうしようって泣いてた。
教師は教師で、私が泣いたこととか本が駄目になったことよりも「食べ物を粗末にするとはけしからん!!」と怒っていた。
お母さんの本、本当にどうしようと考えると凄い鬱になってきて、友達と遊ぶ約束をしていたがそんな気分じゃなくなってしまった。
その友達は幼稚園の時からの付き合いで、いつも一緒に帰っていた。
クラスのそこそこ親しい女の子に、その友達に今日は遊べなくてごめんね、先に帰ってるねって伝えておいてくれと言って家に帰った。
母は大丈夫?と心配してくれて、それでまた辛くなって泣いた。
でも段々むかついてきて、なんで私が嫌いな奴のせいで泣かなきゃだめなんだ!!と思ってきて、とりあえず漫画を読んでたらもう辛くもなんともなくなっていた。
漫画を読んで笑っているときに、今日遊ぶ約束を破った友達に謝るために電話した。
私が電話すると友達は「え!?○○!?もう大丈夫なの!?」と驚いていたが、もう漫画を読んでお腹を抱えて笑えるほど回復したぜ!!と報告すると友達が笑った。
今日は遊べなくてごめんね、おまけに先に帰っちゃったし…と言うと友達はいやいや、あんなことがあったしね~って感じで許してくれた。
次の日学校に行くと、クラスの子に「大丈夫だった?」と聞かれて、漫画読んで笑い転げてた!!と言って笑うと、クラスの子が教えてくれた。
その子は昨日、友達に事情を話したところ、友達は何も言わずに壁を蹴って、周りの者が話しかけることができなくなるほど怒りのオーラを出していたらしい。
昨日その友達に電話をした時はそんな気配も一切無く、普通に笑ってたので驚いた。
誰よりも怒ってくれて凄く嬉しかった。誰よりも心配してくれて嬉しかった。
私は生まれて初めて嬉し泣きをした。
怒ってくれて、ありがとう、心配してくれて、ありがとう。
あんたのおかげで、辛いことがあっても私は笑える。
本当にありがとう。
これからも、私の親友でいてほしい。