557: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/11/18(火) 20:11:44
この前の話なんだけど、ようやく独身の頃から憧れていたバルセロナ・チェアーを
少ないこずかい削ってたばこやめて
20万貯めてレプリカだけどいいやって思って買おうっとして
妻と二人で、家具屋に行ったんだ
正直夫婦共同の貯金はあるけど、将来のために使えないし
妻もいろいろ我慢してる感じだ
独身時代の貯金は、引越しやら、結婚式やらでほとんど残ってなかった
家具屋についたら、妻がずっと化粧台見てるんだ
なんて言うか寂しそうな雰囲気で、
なんかうしろめたさからその日は、買うのを、やめて
食事して帰った
妻には、なんで買わないの?って聞かれたけど
なんとなく次でいいやって答えた

やっぱ中学生の頃から、ほしかった家具だったので
仕事の帰りに家具屋さんに一人で行ったんだ
どうしても妻の顔が浮かぶ
寂しい表情の顔がうかぶ


558: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/11/18(火) 20:21:14
妻は、ダイニングテーブルに100円の鏡広げて化粧をしてる
結局、妻が眺めてた化粧台を買った
店員も覚えていたらしく1割値引いてくれた
1週間後がちょうど妻の誕生日だったのでその日に届くようにしてもらった
なんかすっきりした気分だった
妻の誕生時の日に、妻が家にいる時に届いて
おれの仕事中に電話掛けてきてた
あえておれは、でなかった
そして残りのお金でワインとバラを買って帰った
帰ったら、妻が泣いて喜んでくれた
なんか1週間やっぱソファー買えばよかったとか、妻が喜ぶかなーとか
いろいろ考えてたけど化粧台買って正解だった
妻には、ずっと笑顔で綺麗でいてもらいたい