1 名前:muffin ★[] 投稿日:2019/04/22(月) 11:44:38.34 ID:n91zxUpS9
https://dot.asahi.com/aera/2019041800028.html
2019.4.21

累計発行部数が3800万部を突破した人気漫画「キングダム」。実写映画も4月19日から全国公開される。春秋戦国時代の中国を舞台に繰り広げられる壮大な物語を、中国古典の専門家はどう見ているのか。

中国古典が専門の早稲田大学文学学術院の渡邉義浩教授(57)は、キングダムに関する新書を近日刊行予定。専門家の観点からこう語る。

「とにかく面白かった。始皇帝の新たな姿を出したものとして注目すべきものだと思いました」

秦の後に成立した漢の時代になって作られた史記や漢書は、漢が自分の時代を正当化するため、秦については「暴秦」「乱秦」など否定的に書く。

「いままで知られていたのは漢から見た場合の中国統一。秦から見たらこうなのではないかと描いたのが魅力なのでは」




たこやきを誰かから貰う ということだけが予知出来るんだけどオカルトかね?
独身の年寄りは寂しいという風潮カープ金本監督の就任会見「鍛えたい選手は○○」←誰を鍛えそう??
この世界の「超古代文明」は何が原因で滅び去ってしまったのか?
totoくじで高額当選!やっと旦那と離婚できる←スレ民『おめでとう!絶対に誰にも喋っちゃダメだよ!』
女子高生「友達に言えない秘密があります…」→その内容がJK特有の壮絶な物だったwwww
【美人】どこでだってキレイでいたい。ロシアで獄中美人コンテスト開催さる
「ワンピース」のCP9って出てきたときの強キャラ感やばかったよな
【画像】この問題に答えられないとIQ56らしい

 三国志の舞台である三国時代よりも、春秋戦国時代は重要な変革期だという。

「春秋戦国時代は都市国家連合体から、都市を超えて統一的に国土を支配していく中央集権型の統一国家が出てくる変革期。様々な可能性を求めて諸子百家の思想家が自分の思想を述べ、国のありかたはどうあるべきかということを考えた時代です」

 さまざまな可能性が模索された時代。そういう意味では現在の価値観に近いという。

分裂したローマ帝国は二度と統一しなかったが、中国の国家は三国時代からはじまる南北朝時代までの分裂を除けば、基本的に始皇帝が統一したのと同じ中央集権国家が続いている。

「現代中国のチベット問題などにつながりますが、中国は統一されなければならず、中央集権的な官僚制度で維持されなければならないという『大一統』という考えがあります。それは始皇帝の時に定まりました」

 現代中国の基礎を作ったともいえる始皇帝の理想が、多少のぶれがあっても2千年間続いてきたという現実がある。

「秦の始皇帝が目指したものは何か、功罪は何かというところから中国を見つめ直すことが、巨大な隣人を抱える日本人としては必要になると思います」

歴史背景を知れば、『キングダム』はもっと楽しめる。3代目の担当編集者である「ヤングジャンプ」編集部の大沢太郎さん(35)はこう言う。

「現在53巻ですが、まだ9年分です。始皇帝になるまであと15年かかるので、今の倍はいくのではないでしょうか」
(編集部・小柳暁子)

https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2019041800028_1.jpg
https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2019041800028_2.jpg


9 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 11:48:51.86 ID:1Lu8CFws0 [1/3]
最近の引き伸ばし感凄いわ
さっさとラスボス項燕出せよ

404 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 12:56:53.38 ID:LHxaHGPZ0 [2/6]
>>9
ラスボスは趙高だろ

414 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 12:59:11.01 ID:Bv93MKyN0 [5/5]
>>404
その頃はもう李信が生きてるのかすら怪しい

435 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 13:04:26.23 ID:LHxaHGPZ0 [3/6]
>>414
半分ファンタジーなんだし、王騎やホウケンみたいに実年齢無視して活躍させりゃ良いんだよ


14 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/04/22(月) 11:49:51.61 ID:mvPgMjQH0
日本人って中国人より中国時代劇ネタ好きかもしれんな

282 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/04/22(月) 12:32:31.86 ID:/3UOIjCl0 [1/6]
>>14
遣唐使、遣隋使が長安や洛陽で必死で買い揃えてたのが専門書ではなく向こうではやってた小説らしい
向こうの知識人階級の間では以外だったようで「日本人は小説好きだ」と記録に残されているほどだ

285 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 12:33:33.16 ID:pU453tZ00 [4/4]
>>282
知らなかった、調べてみよう
勉強になるわ


21 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 11:50:43.06 ID:M9qNcaVh0 [1/2]
中国の古代の戦争の話って100万の兵で戦ったとか平気で出てくるけどあれ絶対誇張入ってるよな?
大昔なんかそんな兵を長期間養えるほど兵站の確保できんだろ。仮に略奪メインとしても厳しいだろ

439 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/04/22(月) 13:05:23.69 ID:TPGU6wfG0 [1/3]
>>21
日本の南北朝時代とかもそうだから
基本、昔は盛ってる

475 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 13:13:00.46 ID:n0c/8OHv0
>>21
みんなそう思ってたから白起が大量の市民を処刑したってのも嘘だと思ったら、人骨ゴロゴロ出てきてマジやんけ!となった

561 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 13:44:31.18 ID:akVcLrcc0 [6/11]
>>21
中国は大袈裟に言うのがデフォルトだよ
怒髪天を衝くとか白髪三千丈とかさ

700 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2019/04/22(月) 15:06:41.15 ID:kd3vhDts0
>>21
日本の古代天皇が140歳とか

古事記の歴史がねつ造だからな

どこもそんなもん

720 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/04/22(月) 15:19:19.56 ID:SAaoNZsS0
>>21
まあだいたい1/100くらいだと考えておけばいい

730 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/04/22(月) 15:26:52.79 ID:vRfu1XLd0 [8/20]
>>21
>>720
中国人たちですらそう思ってたら、割と最近ほんとに白骨がゴロゴロデてきて数も伝承の通りだった


45 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/04/22(月) 11:55:53.93 ID:DXcTHd2A0
合従軍みたいな絶望感ってもうこの先ないんでしょ?
侵略側が苦戦する姿を描かれてもなんか悲壮感にかけるわな

63 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/04/22(月) 11:59:05.60 ID:sfAJ+oMK0 [2/2]
>>45
後2回ほど危機があるはず


97 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/04/22(月) 12:04:00.77 ID:Z9+8y8T10
ここだけの話だぞ
秦が統一するのは内緒な