259 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2019/04/17(水) 20:35:10.36 ID:IEuXt44e0 [1/3]
勇者の卵達に言いたい事があるんだが、良いかな?

パルプンテの恐ろしさは、正に「何が起こるか分からない」事だ。

俺も歴代勇者に倣って言ってみたんだが…
呪われてしまったみたいだ…

1月31日、テレビで「今日は愛妻の日です」というのを見て、勇気を出して言う決意をした。
バレンタイン前だったので、嫁が好きなリラックマの、ギフト用チョコをコンビニで買って帰宅。
俺の稼ぎが少ないので、これくらいしか買えなかった。
月末は嫁は残業になるので、テーブルにプレゼントを置き、待つ事に。
嫁が帰宅すると、直ぐにリラックマを見つけてテンションアップ。
嫁がどうしたの?と聴いてくるので、
今日は愛妻の日だってテレビで言ってたから買ってきたんだ、プレゼントだよ。
と言ったところで、嫁の両肩を掴み、言ってみた。

「いつも色々ありがとう。愛してるよ」

すると、「急に何言ってんの~」と言いながら恥ずかしがって俯き、後ろを向いてしまった。
あまりうちの嫁には効果が無いんだなぁと思っていたら、俺を見る目が潤んでいるような気がしてきた。
少しでも効果が現れたなら良しとしようと思い、その後はいつも通りに過ごした。


260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2019/04/17(水) 20:36:41.73 ID:IEuXt44e0 [2/3]
数日後、嫁はパルプンテの前から予約してあった美容院へ行って来た。
俺が仕事から帰ると、髪を切ってサッパリとした嫁の後ろ姿が見えた。
お帰り~と言いながら振り返る嫁を見て、俺は固まってしまった。
今まで見たことの無いベリーショートで、前髪を七三で下ろしていた。
思わず、

「可愛い…」

と言ってしまった。
慌てて打ち消すように、こんな髪形にしたの見たことないけどどうしたの?と聴いてみると、美容師に任せてみたらこうなったと言う。
嫁としては、前髪が額に掛かるのが嫌みたいで上げたがっていたが、わざわざ俺に見せてくれたみたいだった。
その気持ちと新しい姿に惚れ直してしまった。
すると、俺の中の何かのタガが外れてしまったみたいだ。
その後は、可愛いよ、似合ってるよ、の連呼。
いつもはそんな事は小っ恥ずかしくて言えないチキンな俺なんだが。
嫁もどうしたの?と聴いてくるけど、俺自身もどうしてしまったのか分からない。
分からないけど、なんだか言いたくなる。
しまいには、好きだよ、も追加される。
ちなみに、心臓はドキドキしっぱなし。このまま心臓発作で死ぬんじゃないかとも思った。
そしてモゲた。


261 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2019/04/17(水) 20:37:50.62 ID:IEuXt44e0 [3/3]
朝になっても、外れたタガは元には戻らず。
朝っぱらからまた可愛い等の連呼。
まるで、一目見る度に惚れ直しているような感じだ。
翌日も、翌々日も、その後も俺のタガは外れっぱなし。
一方の嫁はと言うと、嬉しそうにしてくれるものの、他はいつも通り。
そして気が付いた。
これは嫁にパルプンテの効果が無かった事で、俺に呪いが帰ってきたのだと。
名付けるなら、ヨメスキーの呪い。
嫁のことが好きになり過ぎる呪いだ。
傍から見れば、壊れてしまったように感じるだろう。
嫁も、どうしちゃったの?と心配してくる。
だが、本人にもよく分からない。
ひたすら嫁のことが好きで、幸せなのだ。
それを嫁に伝えると、呆れたのか「それが落ち着いた後に、冷めて別れるとか言わないでよね」と言われてしまった。

呪いが発動してから2ヶ月以上経過した今でも、一向に解ける予兆がない。
最近は、新婚の時にもしていなかった「行ってきますのキス」までするようになってしまった。
40過ぎたおっさんが何をやっているのかと自分でも思うが、自分でも止められない。

勇者の卵達よ、レアケースだが、こんな呪いがある事も覚悟してパルプンテを唱えてくれ。
健闘を祈る。