443 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/12/26 14:24 ID:Rej3LcO5
ではワシも結婚絡みでひとつ。
なにが恥ずかしいと言って、
高校生の時に今の嫁に出したラブレターだな。
「突然こんなお手紙を差し上げることをお許しください」
という時代がかったクソ丁寧な出だしからして恥ずかしいが、
「太陽とは貴方のような女性のことをいうのでしょう」だの、
借り物のクサイ台詞の見本市みたいなもので、死にたくなる。
買いたいものが発生するたびに持ち出してくる嫁も殺したくなる。
つーか、あの時はあっさり振ってくれたくせに何故とってありますか?
「やー、もしかしたら将来役に立つかなあって」
恐ろしい女や。