68 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:04/05/03 15:16 ID:aFu0Iubc
小一の時の話です。
国語の教科書を忘れてしまい、普段からヒステリックな女教師にこっぴどく叱られ
授業中ずっと教壇に立たされました。涙を流しながら、まだ素直だった自分は
「もう絶対忘れ物しないようにしなくちゃ」と心に誓ったのです。
ところがそれから一週間後くらいだったか、登校中、校門をくぐろうとした時
背後から自分を呼ぶ声が・・・
振り向くと息切れした母が「ほら、これ忘れたでしょ。」と手には国語の教科書が。
私はまた忘れ物をしてしまった自分が腹立たしくあり、友達の手前もあり
「ありがと」とそっけなく一言いって教科書を受け取り教室へ急ぎました。

先日の事は家族の誰にも話してなかったのに・・・
仕事をしていた母はその日はおそらく遅刻しただろう・・
髪の毛が乱れサンダル履きで教科書一冊かかえながら20分の道のりを
あわてて追いかけてきてくれた・・・
そんな母に素直に感謝できなかった私・・・

何気ない日常でもしっかり母の愛に包まれていたと今あらためて実感してます。、






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる