920 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2007/01/15(月) 20:32:13
歌会始めを聞いていたうちのぬこ、興奮してしっぽを膨らませて、ハフハフしていたそうだ。
やがて、食器棚の上に上って、目を瞠っていたという。
で、仕事から帰ってきてその話を聞いたんだが、母がぬこを膝にのせて、
歌会始めの詠みのまねをしたら、しっぽが膨らんできた。
その後も落ち着かなくキョロキョロしている。
歌会始めの詠みに何があるというのだろう?


922 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2007/01/15(月) 21:13:38
>>920
平安時代に入水した歌詠みがおかんについてきたのでそ。