845 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:2001/04/21(土) 23:49
昔、家の近所に猫を大量に飼っているやさしいおばあちゃんがいた。
子供ながら、うざいと思っていた俺は完全無視。
そんなある日、我が家から猫の鳴き声が聞こえてくるようになった。
家族で不思議に思いながら(気味悪い)半年くらいがすぎて、
我慢できなくなった家族の一人が、正体を突き止めようと家の中を
探検することになった。結果・・・どうやら声は1階と2階の間から
聞こえてくるらしく、うめいているようだ・・・
もしやと思い、近くのおばあちゃんに猫のことを聞くと、
前からずっと猫が1匹帰ってこないらしいのだ。急いで業者を呼んで
家を少し解体し、開いた穴からおばあちゃんが猫の名前を呼ぶと、
暗闇から勢いよく猫が飛び出してきておばあちゃんに抱きついた。

しかし、どうやって猫がここに侵入したんだろう・・・
しかも半年も良く真っ暗闇で生きてこれたもんだ。(感心)