54 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2008/07/30(水) 07:52:57 ID:S97dabot
昔聞いた話。
ある夫婦に一人っ子の娘がいました。
夫婦は中小企業のオーナー社長なので結構裕福な暮らしだったそうです。
ところが、娘が高校生になった時、夫婦の会社が倒産してしまいました。
結局、家族は全てを失って、家も引越して新しく仕事も探して転職しました。
新しい職業と言っても夫婦でリヤカーを引いて廃品回収をして生活費
を稼ぐのがやっとです。
ある時、夫婦がいつもの様にリヤカーを押していると、下校途中で同級生と一緒にいる娘と
ばったり出会ってしまいました。
夫婦は娘に気を使って知らんふりをしていましたが、娘の方が近づいてきて、
同級生に向かって、「これが私の両親だよ」とにこやかに同級生に言いました。
そのうえ、夫婦と一緒にリヤカーを押してくれたそうです。
夫婦は涙が止まらなかったそうです。