365 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/03/03 16:20 ID:tQLtvwFY
うちの田舎じゃほんの5年前まではみんな放し飼いが当たり前だった。
保健所から「綱で繋ぐか、室内で飼う様にしましょう」
と、町内掲示板に貼り付けがあるまでは、
道を飼い犬がブラリと歩いてるのなんて当たり前の光景だったんだけどなぁ。
で、その犬と小学生とかがボール遊びとかしてるの。
自分も小学生の頃はよく行きつけの雑貨屋で魚肉ソーセージとか買って、
自分に懐いてくれた犬にエサやって尻尾振るのが可愛くて可愛くて。
学校に行く時、うちの前で待っててくれて一緒に小学校の入り口まで行ったりしてた。

その犬、なぜか寿命で死ぬ時に飼い主の所じゃなく、
いつも自分が小学校に行く時に通って、一緒に小学校行く場所で倒れてた・・・。
一番に見つけたのは自分で、動かなくなったその犬抱えて大声で泣いた。
「○○くんと一緒に、学校行こうとしてたんだね」と飼い主さんから言われて、
また泣いてしまった。その日は学校に遅れていく事にしてお墓を掘って、埋めてあげた。
どうしても一人で掘ってあげたくて、頼んで掘らせてもらった。小さなシャベルで1時間以上かかったと思う。
土かけるときに、寂しくないようにと宝物のキーホルダーも一緒に埋めてあげた。

今でもお彼岸などで実家に帰った時は、お墓に線香をあげたりしてます。