805 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/08/29(火)17:16:12 ID:TRN
信用と信頼の違い
一般的には信用は過去の実績、信頼は未来を信じることと言われるが
正しくは
信用:社会的、オフィシャルな意味で信じられる
信頼:個人的、プライベートな意味で信じられる。または人間以外に対して使う
なので社会的信用とは言っても社会的信頼とは言わない
機械や道具に対して信頼性があるとは言っても信用性があるとは言わない

信用は「信じて用いる」と書くが、この「用いる」とは何らかの役職に就けること
つまり「責任ある人が部下を何らかの役職に就けたい時に、その役職を確実にこなす能力や実績があると信じられる」という意味
必然的にその根拠は客観的な過去の実績の積み重ねが元になる

一方、信頼は「信じて頼る」。この頼るは自分の命を預けるということ
この場合の根拠は過去の実績だけでなく感情や気持ちが強くなってくる

また、信用は人間に対して使う言葉であるため、人間以外の存在(道具やデータなど)を信じる場合は信頼を使う
この場合の信頼は根拠が過去の実績になるために言葉の使い方としては信用に近くなる




たこやきを誰かから貰う ということだけが予知出来るんだけどオカルトかね?
独身の年寄りは寂しいという風潮カープ金本監督の就任会見「鍛えたい選手は○○」←誰を鍛えそう??
この世界の「超古代文明」は何が原因で滅び去ってしまったのか?
totoくじで高額当選!やっと旦那と離婚できる←スレ民『おめでとう!絶対に誰にも喋っちゃダメだよ!』
女子高生「友達に言えない秘密があります…」→その内容がJK特有の壮絶な物だったwwww
【美人】どこでだってキレイでいたい。ロシアで獄中美人コンテスト開催さる
「ワンピース」のCP9って出てきたときの強キャラ感やばかったよな
【画像】この問題に答えられないとIQ56らしい