713 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/11/06(火)15:43:26 ID:gGW
私はとある超有名な風俗街の近くに住んでる。
私の住みたい条件と値段、通勤時間を考えるとここしかない!って位ピッタリな物件がそこだっただけなんだけどね。
思いっきりそういう店しかない道でも案外ランドセル背負った子供とかも歩いてるけどw
ある日の冬の日、雪が結構降って交通機関が麻痺して帰宅が困難だった為歩いて帰宅。風俗街を横切るのが近道なんだけど貧血でいつのまにか倒れてたらしい。
ハスキーな声でおーい、おーいと呼ばれて気がついたら真っ白なコートを着た物凄い綺麗なお姉さんがいた。
都内に住んでれば綺麗な人の一人や二人は見た事あると思う。
けどそういうレベルじゃなかった。息を飲むのはこの事か。
むしろ天使なのか?(意識も遠いし)
立ち上がろうとするけど目が回って訳分からんし気持ち悪い。救急車呼ぶ?の問い掛けに首を振るとじゃあ店連れてくか、と黒服さんを使って私はお店の中に連れてかれたw
おぶられる時も、失礼します。とか物凄く礼儀正しくてビックリした。
ソファーで少し休憩して、お姉さんと黒服さんがオシボリや飲み物持ってきてくれたり、貧血かな?低血糖かな?とか話しててチョコ食べれる?とか凄く気を使ってもらった。
まぁ少し休憩したら大丈夫だったけど。
どこのお店の子?って聞かれてすいません、どこでも働いてませんって言った時に爆笑されたのは未だによく分からない。
働いてもないのに風俗街のど真ん中で倒れてたのが面白かったのかな?
そういうお店の中に入った事も衝撃だし、あんな綺麗なお姉さんが働いてる事も衝撃だった。
私の中ではきっとあのお姉さんは半年待ちのスーパー高級なNo.1だと思ってる。とにかく具合悪かったからどこに連れてかれたかも分からんし、行ったことある人は分かると思うけど全部同じような建物が凄い沢山あるから分かんないんだよねw