681 :(名前は掃除されました):2012/05/18(金) 20:43:00.86 ID:XIWnlIqh
    戦国時代風に台所の皿洗いをしてみた。

    腕をまくってスポンジをつかみ、一気に戦場へ突入!
    次から次へと立ちはだかる敵兵(コップやお皿)をどんどん倒して(洗って)いく。
    周りの味方から上がる歓声。
    「殿じゃ!殿がいらしたぞ!」
    「キュキュット様も一緒じゃあ!」
    「これで百人力だ!一気に攻め込むぞ!」

    お椀とか湯呑とかは歩兵。箸は槍兵。
    手が滑ったりすると
    「ぬぬ!たかが雑兵が生意気な!一気に殲滅してくれるわ!」

    やがて向こうに騎馬兵や象兵(?)投石器とかの大物(大皿とか鍋、フライパン類)が見えてくる。

    「油断召されるな殿!ここからが本番でございますぞ!」
    とキュキュットが声を張り上げるので
    「わかっておるわぃぃ!!!」と気合を入れて、キュキュットをスポンジに追加。
    新たな力(泡)を得て鍋、フライパンを倒す。

    ここで一息入れて、いよいよ本丸かと思った時、味方の兵が
    「殿!一大事でござる!」
    「地下に罠がございました!」
    「どこじゃ!案内せい!」
    と言いつつ、排水口の菊割れゴムを外す。


649 名前:2/2[sage] 投稿日:2013/03/17(日) 09:58:02.63 ID:hwCIjUvv0 [2/2]
「こ、これは・・・手ごわそうな」
    「はい。油断しておりましたゆえ、被害も甚大でございます」
    「殿。これはいったん引いた方がよいのでは・・・」
    「ここまで来て今さら引けるものか!行くぞ!」

    ぬるぬるを我慢して一気にブラシで洗っていく。

    「おお・・・敵が引いていく」
    戦場にざわめきがひろがる。そしてやがて
    「殿の左手に誰かいるぞ!」
    「ハイター…様」
    「ハイター様だ!!」
    「なんと!!キッチンハイター様ではないか!!!」
    「ハイター様がいれば怖いものなどないぞ!!!」
    とぽとぽとハイターをかけて、ちょっと置いておく。

    「殿、ついに本丸でございます」
    「これを落とせばついに敵地陥落です」
    「やっとたどり着いたか・・・魚用グリル。・・長かったぞ」

    でも、ちょっと疲れたので、明日に回すw

    「攻略は明日じゃ!今のうちに力を蓄えておくがよい!陣を張れ!」
    「陣を張れーーー!!」
    命令が伝達され、宿営地がきれいに整えられていくのをイメージしながら
    シンクやガス周りを拭いていく。

    全部きれいになったら、
    「グリルよ!待っておれ!明日が楽しみじゃ!!」
    とつぶやきながら、蓋をしてとりあえずおしまい。