964 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/07/09 02:26 ID:S5d0orD0
中学生の時、いつもは親が車で塾の送り迎えをしてくれていたのですが
(たまに変質者が出ていた為)、その日は親に用事があったので、
帰りはタクシーを使うことになりました。
初めて一人で乗るタクシー、ちょっと緊張しながらも運転手さんと
お話しているとあっという間に家の近くの大通り。
その大通りから一本細い道を入って曲がるとすぐ家だけど、
家の前まで車で入るとUターンが大変だということを思い出しました。
そのことを運転手さんに伝え、大通りで停まってもらいました。
「本当にここで大丈夫?」「大丈夫です。」
でも内心、ちょっと怖かった。
家まではすぐだけど、その道は街灯が少なくて暗いんです。
タクシー降りたら家まで走るぞ!と気合を入れて踏み出したところ、
なんだかいつもより道が明るい。振り返ってみるとタクシーの
運転手さんがヘッドライトで道を照らしてくれていました。
一度振り返ってお辞儀をしたのですが、私の姿が見えなくなるまで
ずっと道を照らしてくれていました。
すごく安心したのを覚えています。
あの時のタクシーの運転手さん、本当にありがとうございました。
長文失礼しました。






  1. ワイ「この猫38万円か。購入したろ!すいませ~ん」
  2. 家出希望のなんJ民を家に泊めた結果wwwww
  3. 【コロナ対策】昔ながらのしつけ 日本人なら当たり前にやってること
  4. 高校生の息子と向い合わせでスイッチの麻雀やってるだけでニヤニヤする
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど