667 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/28(金)20:16:04 ID:zmY
ロイコクロリディウムは実はカタツムリにとって益虫だったということ

ロイコクロリディウムはカタツムリに寄生してカタツムリの脳を操り、そのカタツムリを鳥に食べさせることで最終宿主である鳥に寄生する寄生虫だとされてるが
実際は鳥はロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリの目だけを食べてカタツムリ自体は食べない
目を食べられたカタツムリはすぐに目を再生し、カタツムリの体内に残っていたロイコクロリディウムが増殖しながら再び目の中に入り込み
また鳥に目だけを食べられる、という生活をずっと繰り返す
不思議とロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリは普通のカタツムリよりも長生きするとのこと
メカニズムは不明ながらもロイコクロリディウムは自分が寄生したカタツムリを長生きさせており、実質寄生というより共生だと考えられる


669 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/29(土)03:06:38 ID:Ogb
>>667
おおこれは新事実
しかもなんの役にもたたない(笑)


671 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/07/29(土)11:56:03 ID:9OK
>>667
ただ、絵図はグロいなあ……