598 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/12(金)21:03:04 ID:Jts
インド人やネパール人が従業員の本格的カレー屋の常連客だった時の事

意味もなく郷に入らば何とやら理論でスプーンを使わず右手だけで食事していた事がきっかけで従業員と仲良くなり、特にスーパーマリオにそっくりなチーフ(?)と一番仲がよかった
ある日いつもの様に右手でちまちま食べてたんだけどどうしてもサフランライスがうまくまとまらないのが納得出来なくて苦戦してると、マリオが注文したラッシーを持ってきてくれたので
「ライスってどうやったら綺麗に丸く出来る?」
と手をにぎにぎさせるジェスチャーを混ぜながら質問してみた

マリオ、皿に乗ってるサフランを断りもなく一口サイズ掴み取って握り始める

突然の事にポカーンとしてしまったが、綺麗な団子状のライスボールを作ったマリオはニッコリ笑いながらそれをハイと手渡してくれた
それが余りにもスマートな流れだったから素直に受け取って食べてしまった
その時は「くそー、流石本家の人間はうまく丸めやがって」と思ったけど、今考えてみたら仲のいい従業員だったからってクレームものだったんだろうなぁ


599 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/12(金)21:45:41 ID:zhc
>>598
マリオは自分が親にしてもらったのと同じ事をしたんじゃないかな。