698 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/29 08:16 ID:TVppuGbS
15年くらい前の話。田舎の町役場に勤務していたんだけど、お昼休みに
遠方に住む男性から問い合わせの電話があったのね。
「俺はそこの出身で、戸籍がそっちにあるんだけど、××の手続きをするには
どうしたらいい?」という内容で、すぐに答えたら、
「ところでそっちは今、どんな感じなの?」
「○○さんって知ってる? 元気にやってるかな?」
などといろいろ尋ねてきた。それにも答えていたら、今度は昔の思い出を
語り始めた。興味があったし楽しかったので聞き入っていたら
「懐かしいな~、一度そっちに帰りたいな~」とその男性は言った。
ちょっとした問い合わせが10分以上の長電話になってしまったけど、
昼休みだし会話が楽しかったので何とも思わなかった。で、最後に男性は
「あなたは親切だね、ありがとう」と言って電話を終えた。

それから約1ヶ月後、電話の男性が自殺した-という書類が届いた。

あの男性は本当に帰ってきたかったんだろうな、故郷に。
どういう気持ちで私と会話していたんだろう? と思うと今も心が痛む。

長文&わかりづらくてスマソ。


https://life3.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1080882408/