438 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/20 21:40 ID:lj0lKyRI
母親が風邪で熱を出して寝込んだ時、なぜだか分からんが
「自分が代わりに風邪をひけば母親は治る」と神がかりのように(w
信じこんで、どしゃぶりの中を傘なしで走りまわった。

案の定風邪をひいて寝こんだんだが、入れ替わるように治った母が
「こっちだってまだしんどいのに、なんでバカな真似するんだ」って
怒られた。
心の中で「やっぱりこれで良かったんだ」と満足しながらも、怒られて
も説明できなくて少し悲しかったな。

今思えば治ったのは単なる偶然だし、おバカな子供だけど、
あの時は本気で自分が身代わりになったと思ってたんだよなぁ。
それにしても、あの思いこみはどこからきたんだか。^_^;