972 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/06/11 19:09 ID:Y+IPI2Kl
自分の結婚のとき。決まったのは初夏で父の3回忌のあとだった。
自分は式も披露宴もしないつもりだった。
だけど、父の3回忌の後入院し、もう夏は越せないかも、という状態のじいちゃんに
結婚の報告をしたくてドレスの写真を撮って持っていった。
チラッと見ただけで「いっぺん見ればいい」と憎まれ口をたたいたじいちゃん。

その後、旦那側の意向で式も披露宴もすることになり、準備を進めるうち、
なんとなくじいちゃんは式も披露宴も出られないな、という気がした。
あかんぼから幼児までの数年、じいちゃんばあちゃんに育てられた分、
何となく、そう思えて仕方なかった。
ドレスは買った。買えば式より前に何かあっても、いや、多分あるけど、
病院で着替えてじいちゃんに見せられる、と思って伯父に相談して段取りしておいた。
結婚式の3週間前、「おじいちゃん元気ないって」という連絡があって
お見舞いに行った。金曜の夜仕事が終わってから高速バスに乗り、
次の朝病室に伯父と一緒に行った。もう声にならないのに、色々話すじいちゃん。
「あのね、ドレスね、買ったの。だからね、おじいちゃんに一番先に見せにくるよ。
あとね、ちゃんと花束贈呈もしたいから良くなってね」と、話した。
じいちゃんも色々声にならない話をしてくれた。
ドレスは結局間に合わなかった。お見舞いの次の日他界した。
間に合わなかった、と思った。
父の葬式のあと、どんどん弱ってしまったじいちゃん。
あの3回忌のあと、急に弱った気がする。
本当はおじいちゃんの車椅子押して、バージンロード歩こうと思ったんだよ。
じいちゃんが「○○(私)の御祝儀にでる、△△(父)の代わりだ」と
招待状を見て言っていたと聞いた。ドレス姿だけでも見せたかった。
いまでも「間に合わなくてごめんね。ありがとね。」と思う。






  1. ワイ「この猫38万円か。購入したろ!すいませ~ん」
  2. 家出希望のなんJ民を家に泊めた結果wwwww
  3. 【コロナ対策】昔ながらのしつけ 日本人なら当たり前にやってること
  4. 高校生の息子と向い合わせでスイッチの麻雀やってるだけでニヤニヤする
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど