568 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/10/07(火) 23:21:10 ID:aTsUWDOf
思い出話投下

以前アメリカで働いていたときのこと。
隣の席のウクライナ人が「消しゴム貸して」と言ってきた。
日本から持ってきていた「MONO消し」を、はいよ、と渡した。
ら、本当に2秒後くらいに「ひぃっ」と悲鳴が。
「めちゃめちゃ消える!!」と大興奮。

「これ、使いかけでいいから売ってくれ」と言う。
偶然もう一個新品があったので「んじゃこれあげるよ」と言うと
「いや、それは申し訳ない、買う」と言う。
じゃぁと75セントで売ると大喜びで友達に自慢しに行った。

えらいぞ、トンボ。
日本製品は消しゴムに限らず蛍光ペンも大人気だった。