625 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/25(金)20:46:04 ID:t9v
つい最近まで椎茸が大の苦手だった
焼いた匂いや食感、切った時の見た目、味も駄目で幼稚園の頃から20年以上ずっと避けてきたんだけれど、
大人になるにつれ「椎茸を食べられたらもっと食事が楽しくなるだろうな」と思うようになり、
昨年、友人と入った美味い焼き鳥屋で椎茸を串焼きにしたものを思い切って食べてみた
美味しかった
にゅくっとしつつ歯切れの良い食感、上品な香り、
エリンギに近い旨味、なにより軸が美味い!
旨味の塊!なるほど椎茸は美味しいんだ!と世界が一気に広がったように感じたよ
それからスーパーやJAで椎茸を買っては焼いて楽しんでいる
最近のとてまりというどでかい椎茸があると知って食べてみたくて仕方ない
能登は遠いがいつか手のひらより大きい椎茸を丸かじりじりしてみたい
世界で一番苦手だった食べ物をこんなに好きになる日が来るとは思わなかった
大人になるっていうのは時にいいもんだなぁ


626 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/05/25(金)20:58:00 ID:oKY
>>625
島根の出雲の椎茸もおすすめよ
肉厚でそこらの椎茸とかなり違う
雲太1号ってのが大きいので有名だけど、
名前違うのでも似てる品種なのかデカいのが多い