810 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/06/01 23:20 ID:OaD3VSQf
昔、なにか悩んでることありませんか?って
宗教関係のキャッチの人にいわれたことがある。
で、考えてみたら、悩みが無い。
基本的に解決しなくちゃいけない問題が
あったとしても、それを悩んでいるというわけではなく、
考えているだけなので、別に悩みって無かったんだよね。

私「ありません。」
宗「でも、生きていたらいろいろあるはずでは?」
私「やっぱり、何にも悩んでいません」
宗「仕事とか、忙しいんじゃ無いですか?」
私「忙しいですねえ。」
宗「それなら、おつらいこととか、あるんじゃありませんか。」
私「忙しいけど悩んではいないです」
宗「それでは、お金がほしいなーとか思いませんか」
私「うーん、お給料たくさんもらってるし、こんなもんだと」
宗「それで、御紹介したいビデオがありまして…」
私「ああ、いりません。すいません。」
その後もいろいろ言われたけど、
そのキャッチの人の方が、どんな理由でこんなやばそうな仕事してるんだろう
とか考えてしまった。そのキャッチの人は、とんでもなく顔色がわるくて
不幸そうだった。気の毒だった。


811 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/06/01(火) 23:48 ID:r6P285RP
>>810さんのを読んで思い出した。

うちにやってきた幼児教材の訪問販売員。
20歳くらいのお姉さんだった。
玄関先で2時間もセールストーク。
結局「いりません」と断ったよ。

「・・・え?」と驚いていたっけ。
「普通ここまで話を聞いた方はみなさんお申し込みされますが・・・」と。

雪の降る寒い冬の宵、彼女は大きなトランクを下げて次の訪問先へ向かいました。

https://life5.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1083948674/