320 名前:age[] 投稿日:03/09/01 19:01
今から7年前の夏、同居していた伯母が末期ガンで
入院しました。独身だった伯母はわが子のように私達姉妹を
可愛がり、義妹である私の母へも大変良くしてくれました。
毎日毎日、病院へ通い、末期で明日の命もわからないと言われ
ながらも伯母は半年間の闘病の末、亡くなりました。
葬儀もおわり、しばらくしてのこと。
朝、起きて母、私、妹の三人で示し合わせたかのように
「夢に伯母ちゃんが出てきたんだけど・・・。」
そんな日が一週間くらい続きました。すると、妹が小さな
フォトフレームを買ってきてみんながよくいる居間に伯母の
写真を飾ってくれました。すると翌日からは伯母は三人の
夢に出てくることはありませんでした。
「忘れてほしくなかったんだね、きっと・・・。」
母の一言に思わず泣いてしまいました。

https://hobby4.5ch.net/test/read.cgi/occult/1053548500/