407 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/05/15 03:23 ID:psrVsB6Z
小さいころ、お姫様と王子様が登場して恋をするおとぎ話が大好きだった。
寝る前にいつも母におとぎ話をせがんでいたけれど、ネタが尽きたのか
母はいつからか、自分のお話をしてくれるようになった。
ある晩母が一度だけ話してくれた、初恋の幼馴染の男の子の話はとてもよく覚えている。
父と出会うよりもずーっと昔にあった、母の小さな初恋。
母が女の子同士の秘密を打ち明けてくれたみたいで、とても嬉しかった。
口止めされたわけでもないけれど、私はずっと、秘密を守ってきた。
今でも私がそのお話を覚えているなんて、母は思いもよらないだろう。





たこやきを誰かから貰う ということだけが予知出来るんだけどオカルトかね?
独身の年寄りは寂しいという風潮カープ金本監督の就任会見「鍛えたい選手は○○」←誰を鍛えそう??
この世界の「超古代文明」は何が原因で滅び去ってしまったのか?
totoくじで高額当選!やっと旦那と離婚できる←スレ民『おめでとう!絶対に誰にも喋っちゃダメだよ!』
女子高生「友達に言えない秘密があります…」→その内容がJK特有の壮絶な物だったwwww
【美人】どこでだってキレイでいたい。ロシアで獄中美人コンテスト開催さる
「ワンピース」のCP9って出てきたときの強キャラ感やばかったよな
【画像】この問題に答えられないとIQ56らしい